福井市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

福井市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 14時47分

引っ越しは段ボールだけと聞くと、特殊なケースを考えてしまうかも知れないですけれども、そういった引っ越し方は意外に多いのです。例えば人生で初の一人暮らしをするケースです。家具家電は新たに買うので、引っ越しする時の荷物は段ボールで済む、という方も多いです。また、近年家具家電が付いている物件も多いので、このように「業者を利用して移動させたい荷物は段ボールだけ」なんていう方も珍しくありません。荷物の内容は洋服中心だったり、本やCD,DVDのみというケースですね。このような引っ越しをするとき、どうしたら最もはやく・安く引っ越しをできるか気になりますよね。そんな時はネットの一括見積もりを利用して、一気に複数社から見積もりを出してもらえば、金額が半分になることも!理由は単純明快、競合他社がいるため安くないと使ってもらえないのです。本当に使うかは別として、一度値段がどの程度なのかだけでも見てみましょう。段ボール限定の引越作業の場合、チェックしたいのは何箱くらいになるのかというところです。分量が少ないのでしたら、普通の宅配で送料を払って、新居まで送る方が大幅に安く付くことがあります。けれども、宅急便業者に頼んだ場合、避けられない弱点もあるのです。この先は、宅配業者と引越専門業者の大事なポイントをお伝えします。段ボールのみでの引っ越しの時、宅急便業者に依頼する一番のメリットは価格がかなり安いということですね。段ボール数が少ししかないのなら、ほとんどが宅配利用の方が安く付くでしょう。しかしながら、1箱ずつ料金がかかってしまう為、数量が多くなると割高になるのもありえます。箱の3辺を足して、160㎝以下になる物以外はNGです。(クロネコヤマトの場合)また重さも一箱最大30キロと制限されているので、重い荷物と軽い荷物のバランスを取って箱作りしなくてはいけません。引っ越し会社だと複数人の作業員で運搬作業にあたるので重量制限などは特にありませんが、宅配の業者はまず1人で荷物を移動できることが前提です。条件外の荷物は運んでくれませんのでしっかり確認しましょう。底が抜けないように梱包作業は自分で準備するのも忘れないでくださいね。宅配で荷物を送る場合、即日では受け取りができない点もデメリットとなるでしょう。どれだけ近場であろうと、翌日以降の配達になってしまうという点を忘れないようにしてください。新居で、次の日までに必要な荷物は、宅配を使わず自分で持参する事が必要です。*佐川急便の宅配便や郵便局のゆうパックも似たり寄ったりの制限がつきます。どちらの業者にしても玄関先まで荷物を移動しておくこと、到着した時も玄関先で受け取りなので、女性だけの引っ越しは難しいとおもいます。引っ越し会社は、その日のうちに荷物を届けてくれる点が一番のメリットですよね。全部の荷物が運び出した日に届くので、新しい家での生活を開始するのも円滑に進むでしょうし、自分で重い荷物を移動しなくて済むのはやはり楽ですよね。近場の引っ越しならそんなに大変ではないにしろ、引っ越し先が遠い場合、自力で翌日までに使うものを運ぶ必要があるのは割と大変です。箱の数が少ない場合、1点ずつ料金が設定される宅配を利用する方が安く済むことが多そうです。しかし、段ボールの数がそこそこ多い場合、単身引っ越しパックを実施している引越し業者を選ぶことで、宅急便より安価に段ボールだけの引越しを済ませることができそうですね。単身用プランというのは、1人引っ越しサイズの専用BOXに荷物を詰めて、まるごと引越しするプランです。BOXごと引っ越しするので、物がなくなるという事態も起きにくいですし、料金もかなり安く済ませられるようになっているようです。この手段を取れば、宅配利用時のように重さの上限や幅なども気にする必要はなくなります。荷物がBOXに入ってしまえば良いのです。箱型ではない荷物もまとめて郵送することが